作曲家 パウ・カザルス

《 プログラム・ノート 》

🔸パウ・カザルスは幼少期から作曲家だった

チェリスト、指揮者として演奏活動を続けたパウ・カザルスPAU CASALSは、1876年12月29日(スペイン)カタルーニャ地方のアル・バンドレイで生まれ、1973年10月22日にカリブ海の島・プエルト リコで没しました。
パブロ・カザルスPablo Casalsというスペイン語名で知られていますが、本名はカタルーニャ(カタロニア)語のパウPAUで、「平和」を意味しています。
パウ・カザルスは6歳で「マズルカ」を作曲するなど、生涯をとおして作品を編み出してきました。 “作曲家 パウ・カザルス” の続きを読む