まつのじんの おすすめ The performance of Jin’s friends

ダイナミックに、繊細にと土屋友成の手の中に闊達に音が転がり込むシーンは実に新鮮です。時に、ピアノが打弦楽器だったことを忘れさせる歌い方があったかと思うと、打楽器以上の打鍵が届いてきます。
今回のプログラムは、初めて土屋友成のピアノに接する方にとって、とても麗しい時間になるでしょう。その内声部の扱い方には、19世紀から伝わってきた作法の片鱗が感じられ、ヨーロッパで暮らしてきた土屋友成の環境を垣間見ることができます。


☝️クラシックコンサートのフライヤーには[未就学児は🙅‍♂️入場不可][🙆‍♂️小学生から入場できます]とよく記されています。これは「🙋‍♂️小学生になったら聴きにきてね」というメッセージです。👂とりわけ多種多様な倍音に包まれている幼少期に、平均律で調律されたピアノなどの鍵盤楽器に接することは避けるべきことかもしれません。年の最後のクリスマスに「⭐️音楽⭐️」を愉しむプレゼントとして企画されたこのコンサートは〈💁‍♂️近い将来へのプレゼン〉ですね(^^) 。👶乳児・幼児が泣きだした時、グズリだした時は、音楽がつまらないのではなく、平均律への違和感💥を表現しているのかもしれません。そのような時に💞出入り自由なこのひと時を活かしてみてください。「🤫しーっ!」とか「🤭おとなしくしててね」はNO&Start❣️



⚜️⇧永野光太郎さんのショパン演奏は、永野光太郎自身が鍵盤楽器の製作者であることから、自ずとショパンの演奏していた時代の楽器考証に基づいて解釈されてゆきます。音色やフレージング、テンポ感、構成など、その的確な裏付けに沿った表現をぜひ聴いてください。ショパンと現代がクロスします。✏️



Music for Tomorrow 2019
♦️榎田まさしピアノリサイタル〈バラード〉
2019/10/27(日)13:30 開場 14:00開演
M’sホール(宮崎県都城市M’sガーデン内)

🔸チケット
松野迅後援会事務局mozart478@yahoo.co.jpでも受け付けております。
チケットぴあ〉のウェブサイト・電話0570-02-9999・各店舗、およびコンビニエンスストア(セブン-イレブン・ファミリーマート・サークルK・サンクス)店内の自動発券機で2019年10月22日23:59までお求めいただけます。
本公演は発売予定枚数に達したとき、発券を終了致します。〔Pコード136-423


 


チェリスト🌸植草ひろみさん&作曲家・ピアニストの中村由利子さんのラジオ番組
〔今宵もリベロバ〕毎週土曜日 22:00~23:00

💻インターネット、📲スマートフォン、iPadでお聴きいただけます!!
こちら ↙️⬇️↘️ をクリックしてお楽しみください。https://www.jcbasimul.com/radio/755/
★毎週土曜日22:00からのオンエアーです。端末機器の音量設定にご留意ください。